どうも。カジノに行った際には皆さんちゃんと食べ物を食べながらプレイしていますか?「アメリカの食べ物は控えないと太っちゃう!」「食べたら眠くなってカジノに集中できない!」こんな事言っている人は残念ながら勝つことは出来ません。

ちょっと言いすぎたかもしれませんが、空腹状態でギャンブルしても、脳みそがちゃんと動かないと言うのは科学的にも証明されています。少しでも勝率を上げたいのならば、そんなデータを取り入れるのもありだと思うのは私だけでは無いはずです。今日は脳を活性化させてくれるカジノに最適な食べ物を4種類ほどご紹介して行きますよ!

栄養学の専門家によると、これらの食品は脳機能を高め、カジノでどんなゲームにも勝てる可能性を高める可能性が高いそうです。さっそくメモを取りましょう。

ナッツ系

ビタミンEを多く含むナッツ類は頭の昨日向上に人役買ってくれる事間違いなしです。ビタミンEには抗酸化物質が多く含まれており、ストレスを引き起こすフリーラジカルから脳の細胞を保護する効果があるのだとか。更にナッツ類含まれるオメガ3脂肪酸は認知機能にとても良く作用することが証明されています。

最もビタミンEが豊富なナッツとして有名なのはアーモンド、ヘーゼルナッツ、ひまわりの種などです。

ダークチョコレート

チョコレートの効能は既に広く知れ渡っていますよね。その中でもカカオの成分を多く含むダークチョコレートは栄養効果がかなり高いと言われています。ダークチョコレートの定義はいまだに曖昧な部分がある様ですが、一般的にはカカオの含有量が70%以上の物を指すのだそうです。その代わりに砂糖やミルクが少なめに配合されているため、甘さは割と控えめな製品が多いです。

医学の専門家たちは、脳細胞の活性化促す為にも特に高齢患者にダークチョコレートの摂取を勧めているそうですよ。

魚類

魚は栄養価が高く脳の機能を高める事が知られています。全ての魚に当てはまる訳では無く、マグロ、サバ、サケ、ニシン、イワシなどがお勧めです。これらの魚には豊富なオメガ3脂肪が含まれていて、脳を守る機能だけでは無く、神経細胞の膜を作り出し、その構造を強固にする効果があると言われています。そうすることで、認知力を向上させ、脳の血流を増やすことが出来ると言われています。

その他の食べ物

ブロッコリー、ケール、キャベツ、カブ、アボカド、コーヒー、卵。これらの食品は全て体内の機能を向上させる多くのビタミン類が含まれています。既にリストに記した食事が簡単に手に入らない様な状況であれば、これらの食べ物で代用するのもありだと思います! 

栄養価の高い食品を中心としたヘルシーな食生活は、様々な病気のリスクを減らし、体全体の機能を向上させることができます。ましてやカジノの様なアドレナリン出まくりの興奮状態の時こそ、食べる物によって結果が大きく左右されるなんて事も充分に有り得る話です。

ギャンブルの成功と体の健康、どちらも手にすることが出来るとしたら、やらない手は無いのでは?